樹里亜のお部屋

お嫁にきたの
2001年9月、苦悩な日々を送ってたママが杏樹のお嫁さんに私を迎えて早川家にきたの。
ママは杏君と私のお世話で充実した日々になったとそれはそれはかわいがってくれたわん(^^)
おしっこも杏君より早く覚えたよ〜やっぱり女の子だもの..エチケットよね。
かばさんのお口
杏君がね、おおきなかばさんのお口に入って遊んでたの。私ももぐって遊んでみたかったから、ちょっと入ってみたわ。でもね、奥まではいったら真っ暗で怖かったの、ママも見えないし..
やっぱり、もぐるのはママのお布団がいいわん(*^_^*)
うさぎじゃないのよ、私は、ハッ、ハ〜
明菜ちゃんのお歌みたいだけど、私は樹里亜よ〜ホッ、ホ〜
床に転がって、かいーの、背中がかいーのってやってたらママがパチッてお写真撮った〜
樹〜ちゃん、うさぎみたいだね、ってママは笑ってたよヽ(`⌒´)ノ
いたずらしちゃったの
杏君と一緒にお部屋をぐちゃぐちゃにして遊んでたら、会社から帰ってきたママがお掃除するから高い所に乗せられたの。私は高い所が怖いの(>_<)動けなくて、お掃除終わるまでじ〜っとしてたよ。杏君はゲージに入れられちゃった。 ママごめんね(m_m)
はじめてのクリスマス
ママがかわいいお洋服を杏君と私に買ってくれた。お外はさむいけど、これをきたら暖かいよ。
それに、ケーキやお肉のいいにおい〜ピカピカツリーも光ってきれいだわん。
クリスマス大好きよ〜サンタさんはプレゼントを持ってきてくれたよ。来年もいい子にしていよう。


トップへ
次へ
戻る




SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー